KISETSU 絨毯日記

..........................from kyoto and china carpet diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メゾンエオブジェで出会ったラグ

初めて行ったメゾンエオブジェはものすごい規模でほんとに一日では廻れませんでした。

ここに行けば、家の中にあるもの全てそろうって言う勢い。
台所用品も、ベッド周りも、リビングも、子供部屋も、食器も、アートも、他にも。。。

春夏コレクションなので、いつか秋冬も見てみたい♪

そんな多量なものたちの中、気になったのがこのブース。

ハイム2
タイのチェンマイの会社で、
アパレルの工場から出るジャージー等の布を基布に縫い付けて作られたラグやクッション。
タイ政府からも援助を受けて研究をしているらしく、
その関係で、日本のグッドデザイン賞も取っているそう。

ハイム1
清潔感があって、くるりとまるまるテクスチャがユニーク。
温かみのある素材感なのに、クールでモダンな顔つきが気に入りました。

マダムの緊張しつつウレシそうな表情とともにステキなブースでした。

スポンサーサイト
  1. 2010/02/09(火) 18:45:36|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kisetsu kyoto

Author:kisetsu kyoto
京都でインテリアテキスタイルのデザインをしています。
絨毯作りの日々の様子をつれづれに書いていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
絨毯作り京都 (1)
絨毯作り中国 (7)
展示会 (10)
絨毯いろいろ (5)
物づくり (3)
京都 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。