KISETSU 絨毯日記

..........................from kyoto and china carpet diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絨毯の試作検査

【KISETSU collection】の試作の検査に行きました。
ここで最後の仕上げの検討や仕上がりの検証をします。

工場敷地内5
広大な敷地の中に住居棟や工場棟が整然と並び、道端の花壇には野ばらが咲いています。
工場内1
訪れたときは休み時間でした。下絵が描かれたベース生地を張ったパネルが何列も並んでします。
工場内3
一人残っていた工員さんがヒョウ柄の絨毯を織っていました。

工場の色出し室
梵天室8
数多くの色サンプルが並ぶ。
真ん中に写っているのは、私たちが日本で選んだ色指示のパネル。
この工場では、このパネルを見ながら工場側で在庫色を選び、
日本に送って来た物を私たちが再度検討した色で絨毯を織るという作業をしました。

ここからが本番の試作の検査です。

試作検討2
まずは表現と仕上げ加工の検証から。
表現は本当に細かく丁寧で、一つ一つのモチーフの表現がきっちりされています。
ただ、マーセライズを強くされていたため、パイルが細くなりすぎていたので、
改善してもらうことにしました。
【KISETSU collection】のフックシリーズの絨毯には、
ウールのパイルがむっちり立っている上質感が必要だからです。

試作検討5
シンプルなデザインでは、ラインの表現が重要なので、細かいところも指示します。
カービングのラインの決定もここでします。
カービング中5
カービングによって柄が浮き上がり引き立たせることが出来ます。
手元の奥側と手前の花弁のラインを見ると良く分かります。
デザインによって、カービングをどう入れるかを検討し、より高い完成度を目指します。

この商品は、そろそろ完成して日本にやってきます。
最終的にどんな感じに仕上がっているのか楽しみです。


スポンサーサイト
  1. 2009/11/24(火) 20:33:06|
  2. 絨毯作り中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チベタン織りの絨毯 | ホーム | 【KISETSU collection2009】Domotex Asia/China Floor2009>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kisetsukyoto3737.blog119.fc2.com/tb.php/6-45a6761a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kisetsu kyoto

Author:kisetsu kyoto
京都でインテリアテキスタイルのデザインをしています。
絨毯作りの日々の様子をつれづれに書いていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
絨毯作り京都 (1)
絨毯作り中国 (7)
展示会 (10)
絨毯いろいろ (5)
物づくり (3)
京都 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。